スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

vsきんぐけー、真空枚数制限。

スノーボードで出られない予定でしたが早めの帰宅でギリギリの参加!
勝利!


こちら2霊術18名
お相手3霊術3悪魔1リトル1武道と妨害豊富でした。

最も印象に残ったのは武道さんです。
おそらく天使とペア?でしたが自由に動き回られてとても仕事されました。
天使たちがヒーヒー言ってました。

失点はワームに天使が巻き込まれる不慮の事故からの真空で2人。その後謎のPCフリーズにより1死。普段倒されない人だったのでざわつきました。

3悪魔による裏切りはバンバン決まっていてなかなかの脅威でしたが、こちらの陣営に乗り込んできて、相手火力のいないところでの裏切りが多かったため奇跡的に裏切りからの失点はなかったと思います。しかし回避が高くなかなか倒せそうになかったです。

毎回ぶつかりあいの多いシーソーゲームができて満足です。
次回はプロトコラーさんの参戦に期待したいですね!

対戦ありがとうございました。


☆おまけ☆
先日、とあるギルド戦において4霊術VS5霊術という前代未聞のギルド戦が行われた様です。

正直に言って、2霊術が基本であるうちのギルドでは、5霊術を相手に勝算がありません><

スイッチ、腕切り、胴切りはまだいいのですが、
真空5枚を攻略するのは無理でしょう。

そこで、せぶんすたーずでは
アリーナでのギルド戦において、先入れ時に限り、真空枚数の制限をコメント欄にて指定する場合があるかもしれません。
現在話し合いの最中なのでギルドの方針としてまだ確定ではありません。

真空ゲームを回避するためにまず考えたのが霊術師の枚数を制限することです。しかし、ギルド戦用のキャラクターを霊術師しか育てていない方や、ミニペット等の課金を霊術師に行っている方は他のキャラクターで出なければならないという状況では納得のいかないことも多いと思います。それでは難しい。

そこで、真空斬りを使える霊術の枚数を両ギルドの霊術師の数の少ないギルドに合わせて調節する「真空枚数制限」というものを提案しました。現在のゲームバランスを最もぶっこわしているのは真空斬りではないでしょうか。

ルールは簡単です。
「真空枚数制限」
①AギルドとBギルドの霊術師の数を開始前の叫び等で確認する。
②少ないギルドの霊術師の人数に合わせて多いギルドの霊術師はスキルセットから真空斬りを除くなど真空斬りスキルの使用可能人数を制限する。

これだけです。


しかし、
③霊術師0のギルドがあった場合はどうするのか?
④多い人数のギルドが嘘をついて多く使用したらどうするのか?
⑤いちいち叫ぶのはだるい。
など問題点も多くあります!

③の場合は0or1(私ならば1は使用許可)を相談したり
④の場合は完全にお互いの信用の問題なので仮に約束したのならば約束くらい守ってほしいよね☆
⑤の場合はごめんなさい。

といった感じでしょうか。

何度も言いますが、まだ話し合いの途中なので取り入れていくかどうかはわかりませんが、取り入れる場合にも
Seven☆Starsが先入れの場合限定
でコメント欄にそのようなコメントを書くと思います!

こちらの霊術は基本2ですが、たまーに3になり、今後増えていく可能性もあります。
もちろん霊術師の少ないギルド様にとっては真空ばかりで何もできずにじりじりと失点する機会の減る絶好の機会ではないでしょうか。

せっかくキャラクター育成や装備の作成を一生懸命やったんでしょう!無敵フィールドでの交戦ばかりなんてつまらないじゃないか!くらいのノリです。

もちろん、まだ取り入れるかどうかは未定です!!
ですが、賛同してくれる人が少しでもいると嬉しいな\(~o~)/

12_endcard.jpg
関連記事
スポンサーサイト

コメント

No title

あなたがどの職で出てるか存じ上げませんが
あなたが霊術師やればいいんじゃないですか?

No title

勝算がないとかそうゆうことはまず一度やってみてから言ったほうがいいのでわ?

そんな事より戦績ちゃんと書けってさんこさんがおこですよ

No title

霊術多いギルドに後入れされてラングが下がるのが嫌だと言う話ですねw

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

seven☆stars

Author:seven☆stars
おつかれさんさんさんころり~♪
まったり更新。





最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
the number of visitors
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。